等身大ブログ

http://zakkuri03.hatenablog.com/

とある28の体験談と趣味思考

こんにちは。趣味、思考、雑談、つらつらと書いていきます。

『俺には無理』という言葉

お久しぶりです。ざっくりです。

 

今日以前の職場でお世話になった先輩とお茶する機会がありました。

 

そこで先輩の口から出た言葉で、とても違和感があったので、ブログに書いてしまいました。忘れないように。

 

先輩は営業マンです。

会社から求人広告を募集して、その広告費で稼ぐ仕事についています。

 

結婚しており、子供が二人います。

 

今の仕事は正直しんどくて、先輩の直属の上司にダスタースプレーをかけたり、マウスにカビキラーをかけたりする係長がいるそうです。

 

仕事を辞めたいな、主夫になりたいなという形です。

 

僕は仕事を今年いっぱいで辞め、アフィリエイトだったり、ブログ関係などの『自分が頑張った分だけ』稼げることに時間をつかいたいなと考えています。

 

その話をしました。

 

なお、それを思ったのは、すでに福岡でそのやり方で成功している友達がいたからです。

好きな時に旅行に出かけ、飽きたら帰ってくる。収入はpc、そんな生き方です。

 

その話を加えてしました。

『こんなことがあって』と。

 

その友達ができるなら、自分もそれを目指して頑張りたいと。

 

でもそこで出てきたのは、上記の『無理』です。

 

『すごいし尊敬するわ』

『でも俺には無理だわ』

 

の答えが返ってくるのです。

 

僕は強烈な違和感を持ちました。

やってもないのに、試してみて色々してみての結果ならわかるのですが、始めっから無理と自分で決めつけているのです。

 

『家族がいるからそんな博打はできないな』と。

 

家族がいるなら、もし挑戦した時に『絶対家族を路頭に迷わせたらあかん』『ほんとに無理ならどんな仕事でもしよ』と自分なら思ったからです。

 

確かに言うのは簡単で、自分もまだやったことないのに何を偉そうにと思うかもしれません。

 

でも、強烈な違和感でした。

やってないことは怖い。わかります。

 

何が起きるかわからないから怖い、僕も同じです。

 

仕事辞めて、つてもなく、今後どういう人生になるか何らわかりません。

 

でも、『最初っから俺には無理やわ』と自分で自分を決めつけるのはどうかなとと思ったのです。

 

言いたいことだけ言いました。

気持ちはわかるけど、最初っから自分を値踏みしたらあかん。

 

やりもしないのに、俺には無理だなって決めつけるのはあかんなと思いました。

 

もしあかんなと思うのやったら、やれるとこまでやってみる。

それでもあかんなと判断したなら、あかん、向いてないと言ってもいい。

 

やりもしないうちから、『その人は特別で、絶対俺には無理』と、言い出したくないと思いました。

 

できる限り、できることを。

やりたいことを、やりたい分だけ。

 

できないと思う理由をピックアップしていって、どうしたら出来るかを考える。

 

こんなふうな生き方をしていきたいと思いました。

 

今日思ったことは以上です。