等身大ブログ

http://zakkuri03.hatenablog.com/

とある28の体験談と趣味思考

こんにちは。趣味、思考、雑談、つらつらと書いていきます。

ブログを書くなら朝起きて2時間が最強

どーもこんにちわ。ザックリです。

 

いっつもブログって何時に更新してますか?

 

私は朝起きて2時間以内に書くようにしています。

 

なぜならその時間が脳にとって最強だから

 

 

  1.  脳に最強って?

  2. モーニングノートとかいろいろ試していたあの頃

  3. 実体験としてどうか

 

1 脳に最強って?

 以前見かけた記事なんですが、(タビラボだったかな?)

 スターバックスのCEOや、アップルなど、有名な企業のトップは早起きして、

・朝のスケジュールを作る

・運動して汗を流す

・一人の時間を確保し瞑想

などなど、何かしら朝の時間を使い、その日一日のコンディションを整える的なことが書いてあった記憶があります。

 

 まとめると

「朝は脳にとって最高にクリエイティブな時間だよー、何にも汚されていないきれいな状態のときに色々手を付けよー。早起きは三文の得だよー」

という内容ですね。

 

 その時の自分は「フーン」でした。

 だって朝早く起きるのめんどくさかったからです。

アメリカ海兵隊元指揮官が「朝四時起きが最強だ」なんて言ってるのを聞いても、

 「朝4時に起きてどないするねん。CEOがしてるとか何とか言っても仕事前はゆっくりしたいねん」と思ってました。

 

 俺のおバカ・・・←

 

 でも断言します。朝の時に色々した方が最強です。

  もっと早くしていたらよかったレベル。

 これから色々説明します。

 

 

 2 モーニングノートとかいろいろ試していたあの頃

 一年前ぐらいだったかな。そういった記事を見て何かしら試してみようと思ったのですね。

 

 ほら、俺、ミーハーだから(嘘です保守です)

 

 というのは置いといて、その頃は行き詰っていました。

 何か変えたいなーというのは本心であって、何か試そうと思っていたんです。

 このまま惰性で日々を過ごしたくない的な。

 

 そこで俺でもできやすいので、何かないかなーと探したのが、この記事です。

 

matome.naver.jp

 

ジュリア・キャメロンさんが書いた「ずっとやりたかったことをやりなさい」という著書の中で紹介されていた内容で、

「ただ毎朝起きたら、ノートに思ったまま3ページ書く」

という大変なお手軽さで、俺にもできそうと思って始めてみていました。

 

結果から言うと、

 「めっちゃ続けれました」

 

毎朝机に座って、ノートにダーッと書いて終わり。

 

めちゃ頭がすっきりします。

「もうなくても行けるな」と自分が辞めると思うまで、自然と書き続けれました。

やはり気持ちよかったんですね、書いてくのが。

 

 思えば朝キャンプして起きた時の目覚めのすがすがしさや、太陽の光を浴びながら冷たい空気を浴びた時の感覚は、脳がめっちゃすっきりしているのがわかりましたもん。

 

 

3 実体験としてどうか

 それの応用で、今毎朝起きて2時間以内に必ずブログを書く習慣が続いているのですが、あれです、これはあれですよ。

 

 「自分の脳内の洪水をインターネットのブログという場に垂れ流している」

という行為なんですよね。

 

 今までノートにしこしこと書いていた、脳内にてせき止めているような言いたいことを、ブワーっとインターネット上にインストールしているようなイメージです。

 

 「ンギモッヂイイー!!」

 

http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/61/2014/b/6/b6b30f2be25cdc10b1df1bf277547895d4dbf2a71413470320.jpg

ですこれは。気分は北島康介です。

 

 

 自分自身の感覚としては、朝起きて脳ってまどろんでるんですよね。

 昨日したこととか、色々考えていたこととか(人間一日に何万回も思考するらしい)、無意識で思っていたこととか、頭の脳みその中心にタールとしてどろどろドロリッチしているような感覚です。

 

 もうこびりついてるような感じです。

 

 それが全然掃除できていないのに、朝起きて携帯見たりラインしたり記事読んだりして、さらにどろどろドロリッチを追加注文しているような感覚を毎日続けていたら、

 「そらノイローゼになりますよね」

というのが、僕の感覚というか持論です。

 

 今僕はブログに脳にたまった物質を文章という形でデトックスしていますが、だいぶ改善された気がします。残留感は全くないとは言えず、まだ残っているような感覚はありますが、6、7割は排出されたような気がします。

 

 なにより続けられているのがその証拠ですね。

これ書いていて気持ちいいですもん。

 

 

まとめ

 モーニングノートであったり「ンギモッヂイイ」っていう習慣を紹介しましたが、

  してもしなくてもいいです

 

 もはやこれは個人的な感覚なんで、するかしないかはあなた次第です。

 

 でもね、これしたらめっちゃ気持ちいいですよ。ブログ更新にしてもモーニングノートにしても、朝起きたら携帯を見ずに、頭に残ってる残留物を

  「ドロブワーーッ」

と吐き出すの、ほんとに気持ちいいです。

 

 その証拠にめんどくさがりな自分が朝起きてブログ更新するのが苦じゃないですもん。こういったところから副収入とかにつながる活動を朝のルーチンに加えられたら最強じゃないですか?

 

 そんなことを思った一日です(まだ朝)

 

 ではよい一日を。