等身大ブログ

http://zakkuri03.hatenablog.com/

とある28の体験談と趣味思考

こんにちは。趣味、思考、雑談、つらつらと書いていきます。

役に立つ情報の検索

グッドモーニングでござんす。

 

卿からブログ更新でござんすよ。

「あーねむい」という頭を振り絞って書いてるなり。

 

なんでこんなに眠いのか、なぜ人間は睡眠が必要なのか。

というか人類に限らず動物もなぜ必要なのか。

 

わかりません、わかりかねますね。

そういうもんだったら仕方ないんちゃいますかね。

 

睡眠取れなかったら、というより必要なかったら「一人の夜は嫌だよ」っていうアルフォンスエルリックになってしまうからね(鋼の錬金術師

 

そういえばタイトルに戻るんだけど、皆さんどう思いますか?

よくブロガーとか生活をネットでしている人たちは、

「やらないよりやった方がいい」

「こういうときはこうしたらいい」

「好きなことをするために・・・」

とか、全般的に「こうしたらいいんだよー」って内容が多いじゃないですか。

 

あれってどう思います?

昔は僕も借金が云々、でもこれをしたら月収○○円、今では○○サロンをするまでに成長etc・・・とか。

 

アフィリエイトとか情報商材とか、そういう導入はとても多いですよね。

もはやテンプレ化してるけど。

 

そういうのってありなんかな。

共感←どうしたらいい←解決策を提示

という流れでしょ。

 

その解決策って意外と当たり前な話じゃん。

よくよく聞いてみたらそういうもんやなみたいな。

よく売ってる○○のルールとか、「挨拶をする」「人を大事にする」とか、当たり前のことしか書いていないよね。

 

いやまあその当たり前のことができてないからいまだに売れるわけで。

だからこういうことを書かれている50のルールとかの本がいまだに売れてるわけで。

 

そう考えたらやばくないですか?

 

世界○○の経験を送った著者が送る、人生の○○ルール

っていうタイトルでも付けて、

ルール1 遅刻はしない

ルール2 常に笑顔で

とか、ブラック企業が求めてそうなことを書き連ねたらめっちゃ売れそうやない?←

 

その当たり前のことが難しい(自分も含めて)っていうのが人間なら、

   完璧な人間になるためにどうしたらいいか

ということに主眼をおいた内容を書き連ねて何回も啓発していれば最高やないですか?

 

皆さんのペルソナは何かわかりませんが、記事を書くときってそういう読者層を想定して書いているのですかね。

私にはわかりません。

 

でもとりあえず、昨日よりは幸ある人生を送ってくれればいいなと思っていますよ。

私的には。

 

卿も祝日の方はうらやましいです(笑)

私は出勤してきます(笑)

ではでは