等身大ブログ

http://zakkuri03.hatenablog.com/

とある28の体験談と趣味思考

サービス業に従事し、貯金をはたいて車を乗り回す28歳の男が自分の足で体験したことを書き綴って行きます。経験、体験、思考、つらつらと。

嫌われたってええんやって!!

 前まで人から嫌われるのが怖かったけど、別に嫌われたっていいじゃん!

 

 「人に迷惑をかけて~」とか、「俺だけがよくて他のやつ尻拭いよろしく!」みたいな意味でじゃないよ。

 

 「自分のしたいことをやって、それをいいと思わない人からブーブー言われたって嫌われたって別にいいじゃん!」ってことよ。

 

 「嫌われる勇気」って本が大ベストセラーになっているじゃん。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

 

 

 自分もこの本をご多忙にもれず読んでいたよ。青年と賢人のやつ。

 

 もう売り払ったから内容はよく覚えていないけど、アホな俺は最初のタイトルの意味も含めて悪いほうに解釈していってちゃったんだな。

 

 「別に俺の好き勝手して嫌われてもいいや」みたいな。

 「俺は好き勝手にするけど、後のやつ尻拭いよろしく!それで嫌われてもいいや」みたいなな。(本の内容はそういったことを助長するものではございません。あしからず)

 

 でも違うねんな。

 だんだんとわかってくるねん。

 

 「本当にしたいことをしたいときにしていいや」とか「食べたいものを食べたいときに食べる」とか「やりたいことをやりたいときにする」とか、自分自身を喜ばす生き方をしているとわかるねんな。

 

 自分がしたいことをしていて、それが嫌いと言ってくる人からは「嫌われていい」ってことにな。

 

 例えばプラモが好きでそれを作るのが何より楽しいって人がいて、その趣味が好きじゃない人から「金の無駄だ」とか「もったいね~(笑)」とか、「やめなさいそういうことは」と言われようが、どうでもええねん。

 

 車が好きな人がいて、スポーツカーを買った人が、車の積載性や経済性を重視している人から「金の無駄だ」「もっと人が乗れる車にすればいいのに」とか「趣味悪w」って言われようが、どうでもええねん。

 

 本当に好きな彼女がいて、周りから「え、あんまかわいくないじゃんw」とか「似合わない~w」とか、「俺のほうの彼女がかわいいわw」とか言われようが、どうでもええねん。

 

 だって好きなんやろ?それをすることが。その人とかかわることが。

 

 だったら周りの声なんかどうでもええねん。

 自分の人生の責任を取るのは自分やで?

 

 自分がこれがええなとか、楽しいなって思うことなら、周りの外野の声なんか気にすることないし、そんな人からは嫌われてええねん!

 

 人生で一番後悔すること(死ぬ前に)は何か知っとるか?

 

 「もっと自分らしく生きればよかった」やで?

 

 「周りからこう言われるから」とか「馬鹿にされたくないからやめよ」とか、一番もったいないで。

 

 自分がこれしたいな、あれしたいな、こうしていきたいななんて思うことがあったら、それをしたらええねん。

 

 そういうことをやらずじまいで過ごしてしまったら、あっという間に人生終わってまうで。

 

 自分が気持ちよかったらええんや、楽しかったらええんや、なんとなくでも続けてしまうことでもええんや。

 

 なぜなら人と違うんだから。

 

 育った環境も、教育も、性格も、人間関係も、全然違うんだから。

 

 自分が好きなことが世間一般の多数派でなくていいんや。

 

 「私もそれが好き!」って言ってくれる奴と付き合えばいいんや。

 

 この何億人いる人間の中で、そういう人たちに巡り合うって超貴重やで。

 

 だから出会ってくれてありがとうや、何万分の一かで出会ってくれた縁に感謝なんやで。

 

 そういう意味で、人に嫌われたり、嘲笑われたりしてもええねん。

 俺がしたいこと、私がしたいことなら、それでええねん。

 

 100年ぐらいで死んでしまう、外野の声にかまっている時間なんかないで。

 

 この世で一番幸せにせなあかんのは、「自分」なんやから。

 

 「人を幸せにするのが好きな自分」でもええ。「周りを笑わせるのが好きな自分」でもええ。「多くの患者さんを元気にする自分」でもええ。

 

 そんな自分を大切にして、同じ志を持った人たちと仲良くすればええねん。

 

 合わない人は、道が違った、逸れていた、交わらなかったと思えばいい。

 

 この世の中では縁がなかったんや。

 

 伝えたいのはそういうこと。そういう意味で嫌われてもええねん。

 

 新年まであと数十時間。よいお年を。

 

 現場からは以上です。